総務福祉課より

新しいバスの納車式を行いました!


 社会福祉協議会が所有しているマイクロバスは、約25年間30万キロもの距離を走り続け、長年活躍してくれていたバスを更新いたしました。

 10月5日(木)に立川老人福祉センターにおいて、穏やかな秋晴れのもと「納車式」が行われました。

 庄内町原田町長をはじめ町議会吉宮議長、各関係者の方々にご参列いただき、式典を挙行いたしました。

 また、交通安全祈願として冷岩寺の今野住職様よりご祈祷いただきました。

 今後は新しいバスを様々な事業に活用いたします。